精神科看護管理研究会

ナース・オブ・ザ・イヤー歴代受賞者
(注* 受賞当時の肩書きです。)

第1回「ナース・オブ・ザ・イヤー」受賞者一覧

2001/2/3表彰

ディス・イズ・ナース

「精神科看護管理の課題を明確にした一連の報告」

 五十里瑞穂(牧病院・福岡)

トップ・ナース

「作業療法でエステティック」の提案と実施力

 榊明彦(成増厚生病院・東京)

グレート・サクセス賞

「アンケート後に院内放送を中止して」等の実践研究

 秋山千広、森下叶江(慈恵病院・岡山)

ハッピーターン賞

「看護部長として着任後、看護部長日誌をホームベージで紹介

 加納佳代子(八千代病院・千葉)

メディア・デビュー賞

「看護計画を開示し、患者とともに立案して」

 福田きぬ子、酒井孝夫(金沢 松原病院・石川)

ザ・ニューステージ賞

「クリニカルパスの導入」などに力を発揮

 松尾富佐子、片山清枝、松尾貢治、杉野美幸、山崎勉(不知火病院・福岡)

ハッピィ・グラッピィ賞

「抑制を解く」ことから学んだこと−抑制廃止三の事例から−

 ハギノけい子、横田いづみ、知念友、松田栄、島袋好子(いずみ病院・沖縄)

スペシャル・プライズ(特別賞)

「インターネットを使った看護・医療情報の提供」

  為金義博(中宮病院)・大阪

「藤沢病院の精神保健福祉公開講座運営委員長としての活動」

  高橋美恵子(藤沢病院・神奈川)

第2回「ナース・オブ・ザ・イヤー」受賞者一覧

2002/2/2表彰

ディス・イズ・ナース

 比嘉 久美子(沖縄県・平和病院)

トップ・ナース

 吉浜 スミエ(沖縄県・いずみ病院)

グレート・サクセス賞

 森元 靖子(広島県・草津病院)

ハッピーターン賞

 渡辺 ムツ子(福島県・星が丘病院)

メディア・デビュー賞


 瀬戸山恵美子(東京都・関東中央病院)

 東 剛(大阪府・浅香山病院)

ザ・ニューステージ賞

 山下夕美子(福岡県・野添病院)

ハッピィ・グラッピィ賞

 佐伯 千恵子(愛媛県・松山記念病院)

スペシャル・プライズ

 都立松沢病院婦長看護長会(東京都)

 仁明会病院赤い羽療園看護部(兵庫県)

第3回「ナース・オブ・ザ・イヤー」受賞者一覧

2003/2/8(土)

デイス・イズ・ナース賞 

 染谷紀子 北仁会旭山病院

トップ・ナース

 為金義博 慈心会村上病院

グレート・サクセス賞

 辻脇邦彦 東京女子医科大学病院

ハッピー・ターン賞

  佐竹良一 訪問看護ステーション「ビートウォール」

メディア・デビュー賞

 星野正一 豊永会飯塚記念病院

ザ・ニューステージ賞

 西田千恵子 石川県立高松病院

ハッピー・クラッピー賞

 秋田幸子 国立療養所賀茂病院

スペシャル・プライズ

 中川幸子 前千葉県立衛生短期大学部

 大西暢夫

第4回「ナース・オブ・ザ・イヤー」受賞者一覧

2004/01/10表彰

ディス・イズ・ナース賞

山口県立の精神病院において12年間、多難な状況の中で総看護師長として看護部の組織化に取り組んだ実績。(別紙、職場の推薦)

 森田千恵子 山口県・山口県立静和荘病院



トップナース賞

外来看護師として「患者さんを迎える工夫」をさまざまに試みている(『精神科看護』0311月号)ほか、ユーモアがそのままにじみ出た人柄を武器とした看護活動に敬服。 
「人材管理のツボ!足の裏からもの申します」「精神看護」64号(有言実行の人。歯に衣着せぬ物言いの中にユーモアとペーソスがあり、これからの看護職のまさに鏡)

 高橋政代(岩手県盛岡市立病院)

グレートサクセス賞

男性看護師の仕事への取り組み、感情的な変化や葛藤に焦点を当てた論考を通して「看護」の意義を問い直そうとした姿勢がユニークである。「精神科看護」03年9月号?12月号まで「看護師の語りを聴く」を連載。

 松岡裕美(東京都・東京医科歯科大学医学部附属病院副師長)


ハッピーターン賞


「激しい自殺企図をもつ摂食障害の看護を模索しながら患者と真剣に向き合った日々」6巻6号(結婚後20年後に精神科に再就職。再就職したのは5年前であるが、人生経験豊かな町田さんが普通の感覚を大切にしつつ、患者さんに真正面から向き合った記録に胸を打たれた)

 町田節子(福岡共立病院)

メディアデビュー賞

『精神科看護の専門性をめざして・V』、「精神科看護」041月号「わずかなきっかけを退院に結びつける」等、チャレンジ精神で病棟活性化に向けて精力的に取り組む。

 高田久美鳥取県・西伯町国民健康保険西伯病院)

「たかが足浴、されど足浴」「精神看護」62号より(今脚光を浴びているフットケア。精神科病棟でも取り組んでほしいケア。意識さえもてば、簡単にできる。) 

 天野清子・向井寛美(宗近病院)

ザニューステージ賞

数年前まで一般科で師長として勤務。精神科に勤務希望し、オリブ山病院で他の職種とともにそれまでの看護の経験を生かした看護活動を行い病棟に新風を吹きこんだ。「あたり前」の感覚が光る。

 高安君枝(沖縄県・オリブ山病院)

精神障害者の 「地域ケアの会」の設立などの活動に対して

 東美奈子(山口県・地域生活支援センター「ウイング」)

ハッピーグラッピー賞

院内電子カルテ化にあたって院内IT研修を実施し、その電子カルテ化の経験を広く全国の看護者に伝える。「精神科看護」03年2月号?04年2月号「成増厚生病院・電脳コーサク隊日誌」を連載。

 「電脳コーサク隊」成増厚生病院


スペシャルプライズ賞

33年間コツコツと「納得のいく看護」を築き上げ、さまざまな看護者と患者さんにできうる限りの治療環境を提供してきた功績に対して。

 山内眞知子(福島県・シルバー専科日和 前村上病院看護部長)

牧病院の創設時から患者さん主体の精神科看護をめざし、そのかかわりの中で、独自の視点で精神科看護の発展に寄与した功績に対して。

 光吉ヨシコ(福岡県・牧病院名誉総婦長)

第5回「ナース・オブ・ザ・イヤー」受賞者一覧

2005/02/05表彰

ディスイズナース賞

新病院建設に際しての看護部からの積極運営提案

 佐伯千恵子(前くろだ病院・愛媛)

トップナース賞 

まだ普及の途上にある新薬の看護を多数実践し報告

 梶谷茂登代(常盤病院・東京)

病院改革と看護体制の改革に対して手腕を発揮

 西 豊子(川越同仁会病院・埼玉)  

グレートサクセス賞

看護独自の視点による隔離・拘束防止への看護研究 

 村上 鶴子(村井病院・長野)

専門職能団体での看護職の地位向上活動

 仲野 栄(日本精神科看護技術協会・東京)

ハッピーターン賞

精神科への受診不安のために利用者の視点で配慮

 小島まつ子(都立松沢病院・東京)

病院内のさまざまな領域の業務分析と統合を実践

 八木久美子(日本平病院・静岡)

メディアデビュー賞

看護実践記録を独自の視点で連載

 阿部あかね(ノーブルメディカルセンター・沖縄)

ザ・ニューステージ

入院患者と地域に暮らす精神障害者との出会いを実現


 金山千夜子(海星病院・島根)

ハッピーグラッピー賞

精神科臨床にクリニカルパス等の新たな分野を積極導入

 相馬 厚(松沢病院・東京) 

行動制限最小化の診療報酬化に寄与

 吉浜文洋(静岡県立大学看護短期大学部・静岡)

スペシャルプライズ賞

天童での豊かな人生の経験を活かした病院、施設経営

 秋野貞子(秋野病院・山形)  

6回ナース・オブ・ザ・イヤー受賞者

2006/01/28表彰

ディスイズナース賞

看護に関連したさまざまな仕事の経験を活かしなが積極的な看護部運営を行うとともに、自らのホームページを通じてその経験を広く伝えることに力を尽した。

 加納佳代子さん
(心和会・千葉)

トップナース賞

病院改革に看護体制に迫られる改革に対して、限られた資源を活用し看護活動を強化した。

 長嶋八千子 (草津病院・広島)

グレートサクセス賞 

院内の治療、看護体制を再編強化する体制造りの傍ら「あきらめない退院支援」を行う。

 大塚恒子
(仁明会病院・兵庫)

急性期治療病棟のケアについて継続的な研究を行い、精神科看護に確実性をもたらした。

 吉浜スミエ
(いずみ病院・沖縄)

ハッピーターン賞

子育て後の再就職先である精神科での訪問看護活動から「ヘルパーとの連携が生活を支える――訪問看護は地域生活のコーディネーター」を報告。地域ケアの課題を明らかにした。

 今井美江子(井之頭病院・東京)

専門職能団体での看護職の地位向上に寄与された後、再び看護部長として看護管理に専念。
 大森秀夫
(八千代病院・千葉)

メディアデビュー賞  

臨床ケアの実践を「嚥下リハビリ体操で楽しく誤嚥を防止」として雑誌に掲載した。

  植田久美
(安西学園弥富看護学校・愛知)

ザ・ニューステージ賞

精神科医療の変革期に看護部長となり、入院、地域の精神障害者への看護に尽力した。

 石川恵美子(慈圭病院・岡山)

ハッピーグラッピー賞 

大学病院という限られた社会資源の中で、医師との役割分担、調整を積極的に推進した。

 井上有美子
(大阪大学 医学部付属病院・大阪)

スペシャルプライズ賞

精神科病院の看護師からレストランのシェフに転進し、地域ケアの実践を展開。

 
塩田宗光 (色鉛筆・東京)

スペシャルプライズ賞 

精神科看護の世界にケアの先駆性と確実さ、人事の公平性などについて強い影響を与えた。

 五十里瑞枝
(前牧病院・福岡)

7回「ナース・オブ・ザ・イヤー」受賞者一覧

2007/02/03表彰

デイス・イズ・ナース賞

長期入院患者の退院促進

 福沢邦子看護部長 (飯田病院・長野)

トップ・ナース

病院経営の近代化

 
 宮崎弘光看護部長 (駒木野病院看護部長・東京   宮崎弘光看護部長

グレート・サクセス賞

病棟間の対立を超えたケアの確立

 福島秀行、中西清晃、斉藤康宏、西田千恵子(石川県立高松病院・石川)

ハッピー・ターン賞

臨床から職能団体、再び臨床へ

 濱田誠士 (井の頭病院・東京)

メディア・デビュー賞

職種対立の克服

 三井絵美子(川越同仁会病院・埼玉)


ザ・ニューステージ賞

外来看護の発展

 村上典江(向陽台病院・岡山)

ハッピー・クラッピー賞

職員教育へのユニークな取り組み


 安田賢三(姫路北病院・兵庫 )


スペシャル・プライズ賞

災害看護への寄与

 菅 真司(南浜病院・新潟)

看護職の政治参加への支援

 三原順子(河田病院・岡山)

8回「ナース・オブ・ザ・イヤー」受賞者一覧

2008/03/15表彰

ディス・イズ・ナース賞

 満田 幸枝(山口県 ・小野田心和園)

 斉藤いつ子(新潟県 ・佐潟荘)

トップ・ナース賞

 後藤満津子( 広島県 ・下永病院)

 川本 典子(北海道 ・札幌市立札幌病院 静療院)

 岩崎富美子新潟県 ・佐潟荘)

グレート・サクセス賞

 三宅 美智東京都 ・井之頭病院)

ハッピー・ターン賞

 長岡ケン子( 東京都・鶴が丘病院)

メディア・デビュー賞

 退院支援に関んする連載著者代表 小成 祐介(・東京都 日精看)

ザ・ニューステージ賞

 畠山 卓也(東京都 ・井之頭病院)

ハッピー・クラッピー賞

 内海 長枝(神奈川県 ・あさひの丘病院)

スペシャル・プライズ

 田中 哲也(東京都 ・陽和病院)

第9回「ナース・オブ・ザ・イヤー」受賞者一覧

2009/01/31表彰

ディス・イズ・ナース賞

 西田千恵子(石川県立高松病院・石川)

トップ・ナース賞

 戸村美名子 (松山記念病院・愛媛)

グレート・サクセス賞
 
 渡辺とよみ(八幡浜医師会立双岩病院・愛媛)
 
 河内 学(黒川病院・新潟)

ハッピー・ターン賞

 知識裕子(見立病院・福岡)

メディア・デビュー賞

 樋谷玲子、東川貞男、渕崎輝美(石川県立高松病院・石川)

ザ・ニューステージ賞

 島出弓子、畑友子、横山公恵(福井県立病院・福井)

ハッピー・クラッピー賞

 徳江 仁(井之頭病院・東京)

スペシャル・プライズ賞

 窪田澄夫 (社団法人 日本精神科看護技術協会・京都) 

 北村和子(小松市民病院・石川)

 

第10回「ナース・オブ・ザ・イヤー」受賞者